会社の雰囲気もしっかりと把握して転職先を決める事

女性が活躍しやすい職場なら、ポジティブアクションという制度を採用している企業への転職が有利です。

Yahoo! JAPAN

会社の雰囲気もしっかりと把握して転職先を決める事

会社の雰囲気もしっかりと把握して転職先を決める事

男女雇用機会均等法という法律はあるものの、社会的な雰囲気で、受付・事務は女性、営業職は男性、課長以上の管理職は男性、など何となく男性と女性の役割りを分けてしまっている向きも職場によってはあります。そういった悩みを持っている女性が転職を考えているのであれば女性の社会進出を促進させる取り組みであるポジティブアクションという制度を行っている職場に転職すると良いかもしれません。ポジティブアクションというのは、能力メインでその人の地位を決めますから、決して女性だから〜という役割分担を受けることはありません。つまり、実力さえあれば、いくらでも男性並みの昇進が可能という事です。

そういう職場ならば、実力さえあれば、管理職への昇進制度が用意されていたり、女子従業員の仕事への意欲をアップさせる取り組みを行っていることも多いです。これからの転職では、女性なので昇進の可能性が薄いから、やりたい仕事とは違う仕事をする、というのではなくて自分がやりたい仕事をして、その熱心さに伴った実力を発揮することさえ出来れば認められる社会風土になっていくのかもしれません。バリバリ働きたい女性にとってはポジティブアクションの取り組みは朗報ですね。

Copyright (C)2016会社の雰囲気もしっかりと把握して転職先を決める事.All rights reserved.